声の瞑想

初級ファシリテーター養成講座0期

日々の生活に瞑想を取り入れてみませんか?

心と体の健康チェックをしてみましょう!!

 

□日常生活でストレスや不安を感じることが多い。

□集中力が持続しない。注意散漫になりやすい。

□寝つきが悪い。眠りが浅く、いつも不眠感がある。

□怒りやイライラを感じることが多く、感情のコントロールが難しく感じる。

□慢性的な疲労感がある。

□なかなかリラックスできない。

□自分に自信が持てず、自己評価が低い。

□ネガティブな思考や感情にとらわれやすい。

□人間関係にストレスを感じることが多い。

□創造力やアイデアが湧かないと感じている。

□慢性的な痛みやだるさ、なんとなく身体の不調があるが、原因がはっきりしない。

□仕事や学業の成果が上がらず、やる気が出ない。

□過去のトラウマや心の傷が癒えていないと感じている。

□終わったことを思い出し、クヨクヨしてしまうことが多い。

□未来に対する不安や恐怖が強い。

 

チェックはいくつありましたか?

 

3つ以上ある方は、

ぜひ、瞑想を取り入れて

心身のバランスを整えていきましょう!!

 

より健康的で充実した生活を送るために

ぜひ、瞑想を始めてください!!!

 

 

 

でも、瞑想ってなんだか難しそうで・・・!!

<心地よい瞑想の状態が作れない>

・瞑想中に思考が次々と湧いてきてしまう。

・心の中がざわついていて、リラックスすることが難しい。

・集中できず、他のことが気になってしまう。

・座っていると焦燥感を感じてくる。

・瞑想中にじっと座っているのが辛い。

・身体の不快感が出てきて、気になってしまう。

 

<やり方がよくわからない>

・どのように瞑想を始めればいいのか、具体的な方法がわからない。

・自分のやり方が正しいのか、自信が持てない。


<時間と場所の確保が難しい> 

・なかなか瞑想のための時間を確保するのが難しい。

・瞑想に適した静かな環境を見つけるのが難しい。

 

<効果が感じられない>

・瞑想の効果がすぐに感じられず、なかなか続ける気持ちになれない。

・過去に瞑想をやってみたことはあるが、あまりうまくいかなかった。

 

 

などなど、上記の理由で

瞑想は難しい、

自分には合わない、

などお考えの方もおられるかも知れません。

 

 

声の瞑想はこれまでにない瞑想法です。

声の瞑想法で、上記の課題の全てをクリアできます。

 

最初のステップは、

シンプルな「ア〜」の音を唱えながらの瞑想法です。

 

いい声で発声、なんて考えなくても大丈夫です。

 

むしろ、自然のそのままの声を出しながら、

心と体をリラックスさせていく瞑想法です。

すぐ雑念が湧いてくるし、瞑想ってなんだか苦しい!

 

大丈夫です!!!
声に意識を向けることで、

他のことが気になったり、

思考が沸いてくる状態を避けることができ、

集中しやすい状態になります。

 

声の響きを体で感じていくので、

体に生じてくる不快な感覚ではなく、

体に響く心地よい振動と共に行う瞑想法です。

 

どなたにでもすぐ、<心地よく瞑想をする状態を作っていただけます>

 

 

難しくないの?

 

また、やり方は至って簡単。

「あ〜」と言うこと自体は、特になんの技術も要しません。

 

本来のリラックした自分の話し声の延長として

「あ〜」と伸ばすだけでいいのです。

 

むしろ、歌手が歌うように、大きな声で響かせて

「あ〜」と歌わないようにとお願いしています。

 

子どもから、お年寄りまで

どんな人にでもできます。

 

時間も1単位21分を目安に、1日1回行えれば十分です。

毎日が無理だと感じる方は、ご自身のペースで

1日おきでも、2日おきでも構わないので、やってみてください。

 

 

瞑想するような環境じゃないんだけど・・・。

 

瞑想は”静かな場所”がいい、

そう思っておられたとしたら

声の瞑想は、多少の音があっても気にならないので、

どこでも、やっていただけます。

 

それでも、音は出すので

”音を出さないでください”

と言う空間は無理なのですが、

 

日常会話レベルの音でやっていただければ

充分なので

お一人になれる空間を確保すれば

ご自宅のリビングなどでも

気軽にやっていただけます。

 

 

ビフォーアフターの感覚の違いがはっきり!!

 

また、毎日続けることで、

効果はあらゆることへと広がっていきますが

まず、21分間、やる前とやった後での

体感の違いはかなりはっきりわかります。

 

 

ぜひ、参加者のお声をご参照ください。

 でも、まずは体験していただけたら

それが一番わかりやすいかも知れないですね。

 

体験するには?

1、ヨガ・オブ・ボイス1日21分の会員にお入りいただくと、最初の1ヶ月は100円で体験できます。

月に1回は無料で体験できる日もありますので、チェックしてご参加いただくことも可能です。

 

2、毎朝6:21から、どなたでも無料で参加いただけるグループがあります。

 

上記からのご参加ももちろん大歓迎ですが、

この度、声の瞑想の仲間を増やすべく、声の瞑想ファシリテーター養成講座を

開講することにいたしました。

 

1日で声の瞑想の基礎となるものを全て学んでいただき、

・ご自身の日々の心と体の健康のために

と言うご利用でも構いませんし、

 

・仲間同士の集まりの中で、声の瞑想を一緒にやってみる、

と言ったようなコミュニティー作りにご利用いただいたり

 

・ご自身のヨガクラスに取り入れてみる、瞑想のコースに取り入れてみる

と言うお使い方でもOK

 

・声の瞑想ファシリテーターに特化して、今後自立していきたい

とお考えの方には、

実習も含めて、クラスが開催できるまでをサポートし

その後も、中級、上級クラスで学び続けていただけます。

 

詳しくは、説明会でお伝えいたします。

 

7月 9日(火)10:00-11:00 大山口 

7月12日(金)20:00~21:00 森 

7月17日(水)9:00-10:00 大山口 

7月19日(金)9:00~10:00  森 

7月22日(月)10:00-11:00 平野 

7月29日(月)10:00-11:00 平野 

声の瞑想ファシリテーターの講師陣

森すみれ/兵庫県在住 

VoxMundiJp声の瞑想マスタートレーナー

Vox Mundiスクール認定 ヨガ・オブ・ボイスティーチャー/ティーチャーレベル‐聖なる音と声のトレーナー

 

2020年春、声を出すことの必要性を感じ、1日21分の声のヨガとしてのプログラムを開始する。4年間、毎日続けていく中で、誰でもできて、コミュニティーなどで提供できる声の瞑想法としてのシステムを作りあげ、この夏からリリース。

7月6日・12日・19日の説明会で登壇します。

  




平野 有希/大阪府在住

VoxMundiJp声の瞑想トレーナー

音楽家、Vox Mundiスクール認定 ヨガ・オブ・ボイス プラクティショナー

 

 「上手くなれない」と悩んでいる生徒をみて、どうしたら自ら作っている枠から自由になれるのだろう?と模索するうちに、ヨガ・オブ・ボイスと出会う。

 『自分とつながって、その人らしさを体現していくこと』をテーマに、ヴァイオリン/フィドルのレッスンや、ヨガ・オブ・ボイスの個人セッション、ワークショップなどを行っている。

 

7月22日・29日の説明会で登壇します。




大山口 瑠美/石川県在住 

VoxMundiJp声の瞑想トレーナー

Vox Mundiスクール認定 ヨガ・オブ・ボイス プラクティショナー

 

森すみれによるヨガ・オブ・ボイス ファシリテーター養成コース、創始者シルビア・ナカッチのリトリートで学びを重ね、2017年より金沢で声のヨガを伝え始める。

人生の過渡期、内から湧いてくるメロディを歌うことが支えとなり命を育んだ経験から、声を深く聴くことの恩恵を伝えている。

 

7月9日・17日の説明会で登壇します。

 

 



参加者の声

ただ、声を出しているだけなのに、なんとなくモヤモヤしていた気分が爽快になって、毎回気持ちもスッキリします。

30代会社員  Tさま

身体が冷えやすく、いつも四肢が冷たいのですが、声を21分間出したあとは、体がほかほかして、お風呂上がりのような感じになります。

40代主婦 Sさま

慢性頭痛に悩まされていたのですが、21分間の声のヨガを続けるうちにいつの間にか慢性頭痛が気にならなくなっていました。

50代介護職 Mさま

生活リズムが乱れがちでした。毎日21分間、声を出すだけですが、日々続けることで生活リズムも整って、健康な毎日を過ごすことができています。これまで仕事に追われて自分の時間が取れていなかったのが、自分の時間を取れていることに驚きです!

40代個人事業 Kさま